ラボノート14 体験記時 西新宿 ルポゼーション - Mens Este Lab
ホーム > スポンサー広告 > ラボノート14 体験記時 西新宿 ルポゼーションホーム > 体験記事 > ラボノート14 体験記時 西新宿 ルポゼーション

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラボノート14 体験記時 西新宿 ルポゼーション

エリア:西新宿(現高田馬場

日時:2016年第2四半期

コース:120分

ルームタイプ: 複数個室型

パンツ:トランクスタイプ


スタイル:☆☆☆☆ とても美しく温かみのある印象

衣装:☆☆☆☆ パーティー型黒ワンピース

マッサージ:☆☆☆☆☆ 感動的な体験

総合:☆☆☆☆☆ 文句なしの一番の体験でした

再訪:☆☆☆☆☆ お店が移ったりしたことや少し億劫な土地であるため一度きりの訪問ではありますが、、、

店舗名:西新宿 ルポゼーション

自動下書き repozation~ルポゼーション 
セラピスト名:遠野知恵様

この時は、まだメンズエステに通いだして少ししかたっていないことでした。
メンズエステ愛好家の方々であれば、忘れられない、素敵な思い出があり、どこかでその経験がまたできるのではないかと、脚を運ばれている方もいるのではないでしょうか。

今回は、メンズエステの感動的な体験、とても優しい思い出をまとめていきたいと思います。

少し冗長な文章になるかもしれませんが、お許し頂けますようお願いします。もしお時間のある方がいましたら少しお付き合いください。

今も慣れない東京、2年前は今よりも何倍も慣れない街でした。どこに行っても人だかり、新宿なんてその代表的な駅の一つでした。何だか疲れたなあなんて思いながら、新宿紀伊国屋書店での用事を終え、当時通い始めていたメンズエステの体験記事を読んでおりました。

今ほど乱立していなかったため、ダダモーレさん、しゅうじいさん、ゴンザレスさんの記事などを読んでおりましたが、その時たまたま見ていた紙パンツ太郎さんの記事に気になるお店がありました。

当時、西新宿にお店を構えていたルポゼーションさんがとても気になり、お電話差し上げた所、「フリーでしたら、今からでも大丈夫ですよ」とのことで、緊張しながらも「はい、お願いします」と伝えました。

今もですが、お電話する時はとても緊張し、お願いだから良い経験ができますようにと祈るような気持ちです。

こんな不安な気持ちも飲み込んでしまうような新宿の雑踏を一歩一歩進みながら、歩いて西新宿まで向かいます。指示のあったマンションにはレトロな喫茶店が軒を連ねており、コーヒーの匂いが好きな私は思わず中を覗き込みました。

時間もないということで、お電話し、指定の部屋まで進みます。エレベーターはぐんぐん上がっていき、気がつけば一番上の階まで着きました。

少し跳ね返りのあるベルを押しチャイムがなります。新規のお店に行くときはいつも緊張する瞬間です。「お願い、お願い、、、」と思いながら優しい返事とともにドアが開くと、そこにはとても綺麗で魅力的な女性がお出迎えしてくれました。

黒のワンピースはきっと衣装なのですがとても似合っており、金髪に染めた髪の毛とのコントラストが妙に印象的でした。ちょっとした驚きを必死に隠しながら平然を装いにこっとして中へお邪魔します。

入ったすぐあとにあるとても急な階段は、セラピストさんが前にいるため妙にドキドキし思わず下を向いて進みました。今日は良さそうな方で少し安心、などど思っており、都会らしい天井が傾斜したとても特徴的な部屋に入りお茶を飲みます。

緊張を解きほぐすように簡単な会話をしてくれるセラピストさんはこちらの緊張もわかってくれているようで優しくにこっとしてくれます。

施術の簡単な説明の後、紙パンツのおすすめを聞き、ざっくりと切り込みの入ったトランクスがおすすめということでそちらを選択します。シャワーから出て紙パンツを履くと、わあ、こんなの緊張してしまいそうだというぐらい開放感のある状態でした。

施術はよくあるようにうつ伏せの足元から始まります。とても優しく、それでいてしっかりと力の入った、心まで届くほぐしでした。オイルとのバランスも非常に気持ちよくて、時間をすぐに忘れるほどリラックスしてしまいました。

両足の施術がすぎると、今度は腰を上げてくださいね、ということで太ももの上に太ももを寝た状態で置く少し変わった体制になります。この体制は後にもこの方だけだったのではないでしょうか。

深く、優しい、太ももの付け根を包み込むような手の裁きは、とても高揚感のある気持ちよさで、今振り返ってみてもこの方の施術が一番気持ちよかったのではと感じるほどです。

うつ伏せの時間は嫌いな方が多いかもしれませんが、この日はうつ伏せこそとても大切な時間で、セラピストさんの手が本当に優しく、様々な隙間に通り、とても気持ち良い状態でした。

数回行ったことがあった大人のお店にこの後は一向に脚が運ばなくなったのはこの経験があったからだと思います。もしかしたら、というような事を期待するような読者さまがいるかもしれませんが、今回はそのようなお話が無いことお詫び致します。

濃厚や艶やかという表現よりも、優しく、深くといった表現があう施術で日常のストレスを忘れ本当に安らぐことができました。

何でこんなに心が落ち着いたのだろうというのは今もわかりません。セラピストさんが優しく、気を使ってくれていたのか会話が絶えなかったことなどもあり、とても心が落ち着きこちらも全部を委ねられたからかもしれません。

メンズエステ愛好家であれば少しは伝わるのかもしれませんが、本当に一体になれるような素晴らしい施術でした。もちろんこちらの態度や、セラピストさんの疲れなどの体調、訪問のタイミングなど様々なめぐり合わせで、こういった奇跡的な体験ができたのだと思います。

今はとても素晴らしい体験記事が溢れてきており、当時よりもさらに入念に調べて訪問することは可能となってきております。ただし、そのような好転した状態でも、これほど素晴らしい経験は正直、まだないと思います。

賛否両論あるブログ活動なのですが、当時から勢力的に執筆頂いておりました紙パンツ太郎様の記事のおかげて、こういった幸せな経験ができたことを感謝してもしきれない状態です。

メンズエステというとその不透明さや少しあるアンダーグラウンドなイメージから、何か怪しいのではという方もいるかもしれませんが、こういっためぐり合わせが生み出す貴重な幸せや、肌と肌とが重なり合う究極の癒やしは、もみほぐしの身体的な和らぎだけでなく、包み込まれるような優しい精神的な癒やしももたらしてくれます。

もちろん毎回このような体験ができるわけではないのが、メンズエステの一つの楽しみでも歯がゆさでもあるのかと思います。

人材の流動の激しいメンズエステ界隈ですので、もしかしたら、もう二度とこの方とお会い出来ないかもしれない、、、と思っておりましたが、またいつかお礼を言える機会があればなと思い、一つ楽しみが増えました。

当初は有料記事にしようと思っていたのですが、このような感動的な体験があったということを少しでも多くの方に広がってほしく書きました。

同じ体験はもちろん保証できるものではないですが、ぜひ皆様も良い経験ができ、
かつセラピストさんも気持ちよくお仕事ができメンズエステ界のさらなる発展を期待しております。

以上、未熟な文章を最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

プロフィール

ラボ

Author:ラボ
不思議で非日常的なメンズエステの体験を綴っています。
一人のセラピストを通じたメンズエステの物語を描いています。

30代/都内

オススメ店舗様

アクセスカウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。